『コンフィデンスマンJP』感想と1話ネタバレあらすじ「団子」

『コンフィデンスマンJP』第1話の感想ネタバレあらすじです。

ダー子(長澤まさみさん)・リチャード(小日向文世さん)・ボクちゃん(東出昌大さん)は赤星(江口洋介さん)のふところに潜り込めるのか?!

『コンフィデンスマンJP』第1話の感想ネタバレあらすじをまとめました。

 

スポンサーリンク

 

『コンフィデンスマンJP』ネタバレあらすじ

第1話

コンフィデンスマン

ホストクラブ「K」の社長・久美子と、久美子のお気に入りのNO1ホスト・心人(東出昌大さん)は、夜桜の麗(長澤まさみさん)が経営する闇カジノに通い、稼いだ金をつぎ込みます。

 

あらかじめ買収しておいた壺振りの男(小日向文代さん)のお陰でどんどん設ける久美子と心人。

稼ぎ続ける久美子達に動揺する夜桜の麗。大金をかけた久美子。

 

見かねた夜桜の麗は自分が壺を振りますが、久美子に負けてしまいます。

カジノの有り金をすべて持って行かれた夜桜の麗は半狂乱に。

 

そこに警察の摘発が入ります。

 

自分の金だと喚き散らしたた挙句、夜桜の麗は警察に切りにかかり、撃たれてしまいます。

 

慌ててお金を置いて逃げていく久美子。

 

しかしその警察の正体は偽物で、夜桜の麗ことダー子が手引きしていた中小企業で脱税をしている社長とその会社の社員でした。

社長の妻と娘が久美子の店で何千万も払っていることを恨み、今回の計画をダー子と練ったのです。

 

心人と壺振りことリチャードもすべてグル。

久美子から巻き上げた2億で祝杯をあげようと言う社長。

 

しかし、社長からまんまと全額お金を盗み取ったダー子達。

実はダー子、リチャード、心人ことボクちゃんは、信用詐欺師・コンフィデンスマンのチームだったのでした。

 

高級ホテルのスイートルームに住むダー子の部屋で祝杯を挙げるリチャードとボクちゃん。

ボクちゃんは「この仕事から足を洗う。」と口癖のように言い、自分の分け前をもらって部屋を出るぼくちゃん。

 

5か月後、潜入先で詐欺師なことがばれ、リチャードが暴行を受け、昏睡状態になってしまいます。

ボクちゃんは駆け付けて、ダー子に詳細を聞きます。

 

リチャードは公益財団・あかほしの会長である赤星(江口洋介さん)から巻き上げようとしていましたが、その途中にばれてしまったのでした。

国税局が目を光らせているものの、しっぽを見せない赤星のその資産は数百億と言われていました。

 

その金を海外の家に流したい赤星は、密輸のルートを探していました。

そこに目を付けたリチャードとダー子。

 

貨物船の船乗りに成りすまして赤星に近づいたリチャード。

 

昏睡状態になってしまったリチャードの仇を取ろうと言うボクちゃん。

 

ダー子は策を練った結果、色仕掛けで赤星を落とそうとしますが、ボクちゃんにハニートラップは向かないと止められます。

 

結果的に3か月後、本物のCAになり遂げたダー子は、ボクちゃんと共に赤星に近づきます。

 

借金でクビが回らない格安航空社長のドラ息子役を演じるボクちゃん。

赤星はダー子とボクちゃんが撒いた餌に食いつきます。

 

赤星の会社に呼ばれたダー子とボクちゃん。

ボクちゃんが試しに赤星から渡されたバッグを持って空港の関税を通ると、すぐに捕まってしまいます。

 

中から覚せい剤が出てきて、死刑だと言われるボクちゃん。

しかし、赤星の名前を出さなかったボクちゃんは、赤星が金で解決して助けてもらえることに。

「よく俺のことを話さなかった。お前は今日から俺のファミリーだ。」

そう言ってボクちゃんを認めた赤星。

 

 

団子

次にダー子とボクちゃんが赤星に呼び出されると、アタッシュケース20個分の大金を運ぶように言われます。

「情報が漏れた時はお前達の命はないと思え。」

とくぎを刺される2人。

 

空港に向かい、国税局が赤星の元にやって来て荷物を調べると、金が入っていたはずのアタッシュケースに旅行用の荷物しか入っていません。

国税局に令状を見せるように言われる国税局。しかし、警察が来て偽物であることがわかります。
税関も通過して、飛行機に大金と共に乗り込む赤星、ダー子、ボクちゃん。

 

空港の機内で、

「フィリピンに着いたら楽しいところに連れて行ってやる。国税局が来たと言うことはどういうことかわかってるよな?」

と笑う赤星。

 

それは2人に死を意味をしていました。

「金なんて所詮紙切れ。信用は失われたら取り返せない。」

と笑う赤星に、

「赤星さんがされていることは本当に信頼?赤星さんは相手の忠誠心ばかり求めて、赤星さん自身は誰も信じていないように見えます。飼い犬に首輪をはめて逃げないようにしているみたい。」

と言うダー子。

赤星の顔がゆがみます。

 

すると突然機体が揺れ始め、エンジントラブルで近くの空港に引き返すとのアナウンスが。

 

機長が重量のある荷物を放出するよう協力してほしいと言いだし、赤星のアタッシュケースを飛行機から投げ始めるダー子。

そこにリチャードも到着し、赤星はダー子とボクちゃんとリチャードがグルだと気づきます。

 

「いらないわよね。お金なんて。大事なのはファミリーなんでしょ?」

と言うダー子。

手下に落とされたアタッシュケースを回収しにいくよう命じる赤星。しかし、誰一人パラシュートを受け取りません。

 

「やっぱりファミリーじゃなかったのかな?ただの飼い犬だったかな?鉄の結束はどうしたのかな。」

と笑うダー子。

 

赤星は、

「俺が成功したのは誰も信じなかったからだ!俺の大事な金!」

そう言ってパラシュートを背負って飛行機から飛びおります。

 

砂丘に着陸した赤星は落とされたアタッシュケースを見つけだし、嬉しそうに開けますが、中身はただの紙切れでした。

実は赤星をパパラッチしていた記者や国税局はすべて偽物。

はたまた空港そのものまでダー子たちが作り出したものだったのでした。

 

壮大な計画でまんまとだまされた赤星。

ダー子たちは飛行機の中でアタッシュケース20個分の札束を前にして歓喜します。

 

飛行機の中にいた仲間たちに札束をばらまくダー子。

赤星の手下にも大金を渡し、これでやり直すように言います。

 

リチャードはボクちゃんをおびき出すために意識不明の重体状態になったと嘘をついていたのでした。

 

赤星を襲った理由は、赤星に店をつぶされた団子屋の為に復讐することが目的だったダー子。

今回の報酬は経費が掛かりすぎてわずか数百円。

ブチ切れて出ていくボクちゃん。

その姿を見て笑うダー子だったのでした。

 

『コンフィデンスマンJP』感想

第1話

『信用詐欺師』

大人気作家の古沢良太さんの新作月9が始まりました!!

「デート」がとても面白かったですよね!!
「リーガルハイ」でもおなじみのテンポの良い作品でいつもヒットに導いていらっしゃいます。

今回は信用詐欺師ということで、私は「オーシャンズシリーズ」や、「ルパン三世シリーズ」を彷彿とさせるものを感じました。

何と言っても詐欺のスケールが大きい!!カジノを作り上げてしまうという、騙すならとことんだますという潔さが見ていて爽快です。

ダー子の家がすごい(笑)スイートルームを貸し切り、しかし、一室だけは自分の趣味が全面に出ているビレッジバンガードのようになっており、親しみやすさを感じます。

ボクちゃんが詐欺師と言ってもなんだか素直で憎めない。リチャードはさすが小日向さんと言いますか。

「真田丸」でも腹の中では何を考えているかわからない不気味な秀吉を怪演されていましたので、詐欺師の役がなぜかすごくしっくりくるという印象です。このような役者さんってすごく貴重ですよね!!いい役から悪い役まですべて小日向さんの笑顔で演じ切ると言う、唯一無二のバイプレイヤーです。

ゲストはマフィア役の江口洋介さん。もう豪華!!毎回ゲストがだれが出演されるのか楽しみです!!

 

『ダー子は何者?!』

やられましたね!!まさか空港までセットだったとは!!

そしてダー子は弱者を助けることも行っているようで、五右衛門のようなこともやっていらっしゃるんですね。

赤星からいくら巻き上げたのでしょうか。経費と人件費で消えたものの、動じないダー子。何者なのでしょうか。若くして色々悟ったような落ち着きです。

まさかの江口洋介さんのスカイダイビング!!カジノの件といい、今回の件といい、いつかダー子が刺されそうで心配です。

次回はゲストは吉瀬美智子さん。またしても豪華!!

毎回痛快&爽快な展開が楽しめそうな今作。次回も楽しみです!!

 

まとめ

今回は『コンフィデンスマンJP』第1話のネタバレあらすじと感想をまとめました。

 

おすすめコンテンツ

>『コンフィデンスマンJP』第1話~最終回の無料見逃し視聴法は?

>坂口健太郎主演!『シグナル』第1話の動画見逃し視聴方法は?

>吉高由里子主演!『正義のセ』1話無料動画見逃し視聴方法は?

>中村アン×大谷亮平『ラブリラン』第2話の無料動画視聴は?

>ディーンフジオカの復讐劇!?『モンテ・クリスト伯』放送日やドラマ情報は?

 

スポンサーリンク