『ラブリラン』ネタバレ1話のあらすじと感想「失くした3ヶ月」

ドラマ『ラブリラン』1話のネタバレあらすじと感想はこちらです!

地味な容姿に自信がない南さやか(中村アンさん)。幼馴染の亮介(大谷亮平さん)を15年も片思いしているアラサー女子にとんでもない出来事が?!

ドラマ『ラブリラン』1話のネタバレあらすじと感想を詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

『ラブリラン』ネタバレあらすじ

第1話

15年の想い

南さやか(中村アンさん)がクリスマスイブに道を歩いていると、イブの過ごし方をTV局に取材されます。

「家でおでんを。一人で。」と小さい声で答えるさやか。

TV局とアナウンサー気まずくなり、その場を去ります。

 

地味なさやかはデザイン会社に勤めており、雑誌社との企画でアラサーの恋愛観について企画をまとめてくるように上司に言われます。

さやかは職場でも目立たないように生きるので精いっぱい。

 

友人の友美(佐津川愛美さん)に相談。

「同じ男を15年思い続け、気が付けばアラサーの処女。あきらめて他の男に目を向けてみれば?」

とアドバイスして強引にさやかの思い人・亮介(大谷亮平さん)に電話する友美。

 

さやかも思い切って亮介を誘います。

同郷の二人は兄弟のように仲がよく、亮介は今や有名なデザイナーで、自分の誇りだと言うさやか。

 

仕事ばかりで彼女とはうまくいっていないと言う亮介に思わずにやけるさやか。

 

亮介は明後日一緒にさやかの誕生日を祝おうと言います。

「ついにさやかも三十路か。何か買ってやるよ。」

と笑う亮平。

「楽しみにしてるね。」

と喜ぶさやか。

友美に亮介に告白しようと打ち明けます。

 

「大丈夫。15年の思い、自信もって伝えておいで!」

と励まされ、寝る前に覚悟を決めるさやか。

 

しかし、翌日朝起きると、自分が全く違う雰囲気になっていることに気づきます。

更に、いつもの自分の部屋ではないところに。

そして知らない男がいました。

 

その男性に、

「ここはどこですか?」

と聞くさやか。

「どこって。俺の家じゃん。先に行くよ。」

と言う男性。

驚愕のさやか。

 

会社から電話がかかって来て、急いで会社に向かうさやか。

冬のままだと思っていた季節は、今や春になっていました。

 

会社に行くと、さやかをリア充キャラのように周りのみんなが扱います。

終始違和感を感じるさやか。

 

自分がインスタをやっていることを知り、さらには腹筋も割れていることにも驚愕。

そこに家にいた男性がやってきます。

同じ会社の営業担当の町田(古川雄輝さん)ということが判明。

 

質問したいことがいっぱいあるさやか。

しかし、上司に呼ばれると、自分が取り扱っていた企画がすでに三か月前に終了していることを知ります。

 

すでにカレンダーは4月になっており、知らないうちに3か月経過していることがわかります。

 

病院に行くと、記憶障害だと言われます。

医者に言われて頭を打った気がすると言うさやか。

一時的なものだと言われ、経過観察扱いに。

「記憶が戻るかはわからない。なるべく今までと同じ生活をして下さい。」

と言われます。

 

最後に覚えているのは、亮介とのデートの約束。

もう終わってしまっていることが少しショックなさやか。

 

そこに町田が現れます。

「今日ずっと変なことを言っていますよね。どういうつもりですか。」

と言う町田。

「私、記憶を失くしてしまって。何で私、あなたの部屋に?」

と聞くさやかにあきれる町田。

「付き合ってたんです。同棲してたんで。あなたはもう処女ではないですし、初めての相手は僕です。
でももう僕たち別れているんで、早く出ていって下さい。」

と言う町田。

唖然のさやか。

 

「3か月の間に、男の人と同棲して別れた・・・」

恋愛経験すらなかった自分には衝撃的すぎる町田の発言。

 

 

なくした3ヶ月

ショックで家に帰るとオートロックが開きません。

そこに友美がやって来て、抱きつくさやか。

 

友美が結婚したことを聞かされます。

事情を話すと、

「本当に何も覚えていないんだね。私、授かっちゃったから。
新居探すの大変だろうからってあんたが出て行ってくれたんだよ。あれだけ亮ちゃんって言ってた人が出会ったばかりの年下君と。」

と笑う友美。

 

夫と楽しそうに電話で話す友美を見て、急いで出ていくさやか。

まさか家まで無くなっているなんてとショックを隠し切れません。

 

昔を思い出すさやか。

東京で亮介をおいかけて上京して来たさやかは、20歳の誕生日に亮介に買ってもらったダッフルコートを今でも大事にしていました。

 

亮介に家に行くと、亮介の彼女の瑞希(片瀬那奈さん)が出ます。

驚くさやか。

 

亮介は海外に行っていると聞かされます。

「ずっと会いたいと思ってた。妹みたいに大事な子だって聞かされていたから。」

と笑う瑞希。

 

亮介と瑞希は婚約して同棲していることを知り、ショックなさやか。

その頃、行きつけのバーで飲む町田。

「あの人、俺と付き合っていたことを急に何も覚えてないと言い出して。何のつもりだか。」

と話す町田。

「そんな子だったっけ?さやかちゃん。案外本当かもよ。嘘をいうような子じゃなかった。」

と答えるマスターの前島(村杉蝉之介さん)。

 

さやかが一人で公園で泣いていると、町田がやってきます。

 

立ち去ろうとするさやかの腕をつかむ町田。

「ほっとけないだろ。俺たち付き合ってたんだから。」

と言う町田。

 

「私はあなたなんか知らない。私にはずっと好きな人がいた。あなたを好きになるはずがない。」

と涙ながらに言うさやか。

 

「俺は好きだったよ。好きがったからキスしたし、抱いた。」

と答える町田。

 

「何でこんな女好きになったの?30歳になるまで恋愛経験がないようなこんな女。」

と自分をさげすむさやか。

 

「今のあんたじゃない。俺の知ってるさやかさんは強くて、前向きで、私なんかなんていう人間じゃない。
あなたは変わろうとしていたよ。そんなあなたを素敵だなと思った。」

と言う町田に、

「本当?」

と聞き返すさやか。

「私、変われるの?」

と聞くさやかに、

「さあね。でも1度は変われてんだから出来んじゃねーの?」

と答える町田。

 

「ちょっとまって。私、思い出したいの。失くした3か月間を取り戻したい。あなたと暮らしてみる。」

と言うさやか。

「いいんじゃねーの?その方が俺もすっきり別れられる。思い出したら、出て行って下さいね。大丈夫。今のあなたに興味ないから。」

冷たく言う町田。

 

再度、町田の部屋に戻ってきたさやか。

 

翌朝、目を覚ますと、隣に町田が上半身裸でさやかの隣に寝ていました。おはようと言ってキスをする町田を突き飛ばすさやか。

「悪い。ねぼけてて。」

と言う町田。

さやかと町田と波乱な同居生活が始まったのでした。

 

『ラブリラン』感想

第1話

『かわいい中村アンさん!』

キラキラな王道恋愛とは違う今作。

記憶を喪失した3か月間で別人のリア充女性に変貌を遂げていたさやか。

処女のアラサー女性が何と目覚めたら同棲して処女も喪失。しかもお相手は年下イケメン。

しかし、自分には15年片思いの幼馴染の亮介という存在が・・・。

今まで恋愛経験のなかった女性とは思えない充実ぶり。

記憶を失って自分がリア充になってたらどうしたものか(笑)とりあえず、何故年下イケメンに出会って同棲して別れるところまで済ましてしまった詳細を知りたいですよね。

さやかも視聴者も知りたい伏線がいっぱいあります(笑)

 

でも、きょどきょどしている中村アンさんが、個人的にすごくかわいいです!!今までは元気で前向きな女子役が多かったので、控えめな中村さんも新鮮ですね!!

古川さんも「曇天に笑う」など話題作が事欠かない若手俳優さんですね。

大谷さんも「逃げ恥」の鮮烈な印象から、「奪い愛、冬」など、衝撃作が立て続けで、かなり注目の俳優さんですね。

キャスト的にも豪華なメンバーと、さやかはどんな自分探しをするのでしょうか。

 

『まだ好きなのでは!?』

前途多難な同棲生活が始まりましたね。

別れた相手と失った記憶を見つけるために同棲生活を継続することを決めたさやか。

しかし、まったくその気がなさそうに見えて、天然部分やさやかを放っておけない町田君。ツンデレ部分がたまらないですね。2人にには何があたのでしょうか。

話を聞いていると、さやかのこと、まだ好き?なような発言もあるような。

気になりますね。そして亮介お兄ちゃんとはどうなったのか!!ここからさやかは過去を模索しつつ、誰と共に歩むのでしょうか。

年下イケメンか長年の片思いの相手か。新感覚のラブストーリーの続きが気になりますね!!

 

まとめ

スタートした『ラブリラン』は2人のイケメンと美女たちが出演で応援したくなるドラマになっていますね!

 

おすすめコンテンツ

>『ラブリラン』第1話の動画無料見逃し視聴方法とは?

>中村アン初主演!『ラブリラン』放送日程・ドラマ情報は?

>3代目JSBがんちゃん×戸田恵梨香『崖っぷちホテル』放送日やドラマ情報は?

>連ドラ初主演!新川優愛『いつまでも白い羽根』の放送日程・ドラマ情報は?

>田中圭×吉田鋼太郎×林遣都『おっさんずラブ』男同士の三角関係!?放送日程やドラマ情報

 

スポンサーリンク