シグナル

火曜ドラマ『シグナル』の放送日はいつからいつまでか、情報をまとめています。

カンテレ・フジ系火9『シグナル 長期未解決事件捜査班』は坂口健太郎さん主演のヒューマンドラマということで、情報や放送日・放送時間がいつか気になりますね。

詳しくはこちらをご覧ください。

まずはドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』の情報やあらすじをまとめています。

 

>『シグナル』を見逃した方へ!見逃し視聴方法をチェック

 

スポンサーリンク

 

『シグナル 長期未解決事件捜査班』とは

フジ新火9ドラマは坂口健太郎主演の刑事モノ

4月期の火曜9時枠フジテレビ・カンテレドラマは『シグナル 長期未解決事件捜査班』が放送されます。

主演は連ドラ初主演となる坂口健太郎さん。

いろいろドラマに出演しているイメージですが、意外とヒロインの相手役とかが多くて単独主演というのは初めてなんですね。

 

主人公・三枝健人:坂口健太郎

原作は韓国ドラマです。

坂口健太郎さんは主人公の三枝健人(さえぐさけんと)を演じます。

三枝健人は、独学でプロファイリングを学ぶ警察官です。

 

プロファイリングとは、主に警察の犯罪捜査において、犯罪の性質や傾向、特徴などから分析し、その犯罪を行う犯人の特徴を推測することです。

いわゆる、こういうことをする人はこういう傾向にある人が多い、という統計学に基づく推理です。

 

その推理は人間の行動学という学問によって行われることが多いです。

なので、真犯人がコイツだ!などと断定するものではなく、たとえば警察の捜査で浮かび上がった容疑者が、プロファイリングした結果の範疇に当てはまるのかどうかを見るものです。

それでその容疑者が犯人である可能性が高い、という結果にもなるわけです。

 

プロファイリングを行う人をプロファイラーと呼び、必ずしも警察官だったり捜査権のある職業についている人ではない場合もあります。

 

海外ドラマなどでは、このプロファイラーが主役のドラマも数多く作られています。

今作ではそのプロファイリングの知識を駆使して捜査をする主人公が描かれます。

 

坂口健太郎さんは、現在26歳、原作の韓国ドラマの主役よりも若干若いですね。

 

長年モデルとして活動してきて、昨年は「MEN’S NON-NO」のモデルを卒業しました。

183センチの長身を生かしてモデルもやりつつ、俳優としてのキャリアも確実に積んできています。

韓国のアイドルであるソ・ガンジュンさんに似ていると言われており、今回韓国ドラマのリメイク作品に出演することで、日韓でまた話題になりそうです。

 

 

>『シグナル』を見逃した方へ!見逃し視聴方法をチェック

 

『シグナル』の原作は?

『シグナル 長期未解決事件捜査班』の原作は、韓国ドラマです。

このフジ・カンテレのドラマ枠である火曜9時では、これまでも草なぎ剛さん主演の『銭の戦争』など韓国ドラマのリメイク作品を放送しています。

 

『シグナル』は、2016年に韓国で数々の賞を受賞したヒューマンサスペンスドラマです。

同作は2016年1月から全16話で放送され、ドラマ好きで知られる韓国のケーブルテレビ史上歴代第3位となる視聴率を獲得しています。

 

脚本を手掛けたキム・ウニさんはこれまでに『ファントム』や『サイン』を担当し、今作でも高い評価を得ています。

放送終了後には「シグナルロス」が起こったというほど影響力がありました。

 

主演はイ・ジェフンさん。

2011年に出演した映画『Bleak Night』では新人男優賞を受賞しています。

 

日本版にリメイクされるにあたり、基本内容は同じだとは思いますが、話数が韓国ドラマの方の16話から10話くらいに減りますので、その分内容がどうなるのか気になりますね。

 

脚本『結婚できない男』『梅ちゃん先生』尾崎将也

『シグナル』の日本版リメイク脚本を担当するのは、『アットホーム・ダッド』結婚できない男』『特命係長 只野仁』シリーズ、NHK朝ドラ『梅ちゃん先生』などを手掛けた尾崎将也さんです。

 

尾崎将也さんは1992年に第5回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞し、1994年フジテレビドラマ『夏子の酒』で脚本家デビューしました。

以降は主にフジテレビのドラマの脚本を手掛けてきました。

 

木村拓哉さんの『ラブジェネレーション』の脚本にも参加しています。

高橋克典さん主演の『特命係長 只野仁』シリーズでは劇場版も含めすべての作品を担当しています。

 

恋愛ものから刑事モノまでいろんなジャンルを手掛けてきました。

今作は原作のある作品ですが、どのようなリメイクを施されるのかも見どころとなりそうです。

 

『シグナル 長期未解決事件捜査班』のあらすじ

城西警察署の警察官である三枝健人は、幼い頃、彼の友達の女の子が誘拐・殺害された事件で、犯人らしき女を目撃していました。

 

しかし、女の子を連れだそうとしていた女がいたことを警察に伝えても相手にされませんでした。

 

そして事件は迷宮入りしたまま、15年の歳月が流れてしまいます。

事件は未解決のまま、もうじき時効を迎えようとしていました。

 

ある日、三枝は壊れて廃棄処分されるはずの無線機から流れてくる声を聞きます。

 

その声の主は、三枝と同じ過去の事件を追う刑事で、無線を通じて事件に関する手がかりを三枝に話してくれるのでした。

半信半疑の三枝でしたが、無線機を通して刑事から聞いた情報通りの場所に向かうと、そこには何者かの白骨死体が見つかります。

 

三枝は無線機越しにその刑事と交信を続けるうちに、その相手が過去の人間だと知ります。

三枝と過去を生きる刑事は、無線機を通じてお互いに協力し合い、未解決事件を解き明かしていくのでした。

 

なんとも不思議なお話ですよね。

壊れた無線機から過去の人間の声が聞こえて、会話ができるようになり、そして過去の未解決事件を解決していくという、ファンタジー?的な要素のあるサスペンスです。

なぜ壊れた無線機を通して過去と繋がることができるのでしょうか。

 

果たしてこの無線機は一体何なのか、無線機の先にいる刑事とは誰なのか、なぜ三枝と会話ができるのか、いろいろ謎がありそうです。

 

『シグナル』放送日程・放送時間

第1話

4月10日(火)よる9時~初回15分拡大版

第2話

4月17日(火)よる9時~10時まで

第3話

4月24日(火)よる9時~10時まで

第4話

5月1日(火)よる9時~10時まで

第5話

5月8日(火)よる9時~10時まで

第6話

5月15日よる9時~10時まで

第7話

5月22日よる9時~10時まで

第8話

5月29日よる9時~10時まで

第9話

6月5日よる9時~10時まで

第10話最終回

6月12日よる9時~10時まで

 

>『シグナル』を見逃した方へ!見逃し視聴方法をチェック

 

まとめ

今回は火曜ドラマ『シグナル』の放送日程やドラマ情報をまとめました。

フジテレビ系列で放送です。

 

おすすめコンテンツ

>『シグナル』の主題歌とは!?あの人気グループ!?

>『シグナル』の時系列が謎!?整理してみた!

>3代目JSBがんちゃん×戸田恵梨香『崖っぷちホテル』放送日やドラマ情報は?

>ディーンフジオカの復讐劇!?『モンテ・クリスト伯』放送日やドラマ情報は?

>『正義のセ』吉高由里子コーデ!オフィス&デートファッションは!?

 

スポンサーリンク